腸穿孔

腸穿孔−【腹痛下痢便秘症状病気】

腸穿孔とは

 腸穿孔とは、腸壁の全層を貫通する孔を生ずることです。簡単にいうと、腸に穴が開くということです。

 潰瘍・外傷・悪性腫瘍・腸重積・腸捻転などに伴って起こり、穴が開くことで腸の内容物が流出し、腹膜炎を併発することがあります。

ページの一番上へ>          次のページ→ドレナージ
サイトのTOPページへ

サイトマップ】【お問い合わせ

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 腹痛・下痢・便秘の症状がある病気 Since 2012/1/25-