腎臓結石

腎臓結石−【腹痛下痢便秘症状病気】

腎臓結石の症状

腎臓結石 腎臓結石は、左右どちらかの上腹部の痛み・脇腹の痛み・背中の痛み・腰痛などの症状がでる病気です。

他にも、血尿・冷や汗・嘔吐などを伴うこともあります。

 結石が腎臓にある内は、自覚症状はほとんどありませんが、尿管まで結石が流れると激痛を伴います。

腎臓結石の原因

 腎臓結石の原因は、食生活の偏り・高血圧・尿酸値の高さ・運動不足・ストレス・遺伝・ホルモン異常・代謝異常などです。

腎臓結石の治療法

 腎臓結石の痛みが強い場合、鎮痛薬・鎮痙薬・結石形成抑制薬などを使い、痛みを取り除きます。尿路感染症を伴っている場合には、抗菌薬の投与も行います。

結石が小さい場合は、尿管を広げるお薬を飲み、水分を多めに摂って、尿と一緒に排出されるのを待ちます。

結石が大きい場合は、体外衝撃波結石破砕療法を行い、体内の結石を砕き摘出します。

また、腎臓結石は患者の50%以上が再発するため、塩分をとりすぎない、脂肪の多い食品は避けるなど、食事に気をつける必要があります。

ページの一番上へ>          次のページ→尿道結石
サイトのTOPページへ

サイトマップ】【お問い合わせ

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 腹痛・下痢・便秘の症状がある病気 Since 2012/1/25-